実践パソコンのトラブル解決

パソコンに関する事と、私が関心を持った出来事を紹介するブログ

半沢直樹

【ドラマ続編】TBS「半沢直樹」は西島秀俊(43)で続編か!?

20140413_イカロス
ドラマ「半沢直樹」の続編は、西島秀俊(43)の主演が内定したようです。
堺雅人はスケジュール調整ができないという理由で断ったそうです。

西島秀俊といえば、TBSの「MOZU」や「ダブルフェイス」に出演し、TBSからのオファーを断ることはないと思います。

その他出演予定者は、香川照之、石丸幹二、宮川一朗太、片岡愛之助。
上戸彩は昼顔の映画の撮影があるのでスケジュールが合わないようです。原作では、半沢の妻はほとんど活躍しないので、影響は無いですね。

■管理人のひとこと
私は、「半沢直樹」の原作小説も読んでいますので、続編はかなり楽しみな作品です。
西島秀俊も好きな俳優なので、半沢直樹を演じてくれるのは嬉しいです。
このまま、続編は制作されないと思っていたので、嬉しいニュースです。


【半沢直樹】ドラマ「半沢直樹」の続編は白紙か!?

20140413_イカロス
2013年、夏の大ヒットドラマとなったTBS「半沢直樹」。続編に期待する視聴者は大変多いと思いますが、いろいろ調べていくと、続編を制作する可能性はかなり低いようです。

堺雅人の所属事務所は、当初『半沢イメージ』の定着を好まない堺雅人を説得してくれていました。
しかし、2014年4月からTBSで「ルーズヴェルト・ゲーム」というドラマがスタートすることが明らかになると、態度が一変しました。
このドラマ、監督、脚本、演出、放送枠、すべてが「半沢直樹」と同じで、原作も池井戸潤です。
「半沢直樹」に出演していた俳優も多数出てました。
違うのは、主演が唐沢寿明であることだけです。
これに堺雅人の事務所は「半沢直樹のヒットを利用している」と不快感を示したそうです。

今は、池井戸潤の「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」を読みながら、続編のドラマ化を気長に待つのが良さそうです。

【半沢直樹】最新作「銀翼のイカロス」を購入しました

IMG_4484
8月1日(金)、遂に半沢直樹の最新作「銀翼のイカロス」が発売されたので、さっそく購入しました。

本屋に、上記写真の小冊子が置いてありました。
小冊子の中身は、序章が数ページ掲載されていました。
少しでも多く本が売れて欲しいのでしょうね。

これから読むのが楽しみです。


IMG_4486
半沢直樹シリーズは4冊になりました。
まだまだ増えていくのでしょうか。


【半沢直樹】の新作「銀翼のイカロス」発売まで2週間!



半沢直樹の新作「銀翼のイカロス」

8月1日(金)発売!

いよいよ発売日が近づいてきました。
一気に読んでしまいそうです 笑 

とても楽しみです(^^♪

書店では売り切れるかもしれませんね(汗
念のため、アマゾンで予約して買うのが良さそうです。


【半沢直樹】「銀翼のイカロス」発売日が決定!(8月1日)シリーズ最新作(第4弾)

20140413_イカロス
いよいよ、半沢直樹シリーズ第4弾「銀翼のイカロス」の単行本が8月1日に発売されることが決定しました。
ダイヤモンド社からソフトカバーでの発売となるようです。

私は、当ブログの以前の記事で単行本の発売日を、「早くて8月」、「遅くて12月」と予想していたので、早い方で的中して嬉しいです。

今回は、経済再建中の航空会社のお話です。

今から読むのが楽しみです。 

最近になって、堺雅人がドラマをやるかどうか、怪しくなってきたので、小説で楽しんでおいた方が良さそうです。 

【半沢直樹】シリーズ最新作「銀翼のイカロス」単行本の発売日の予想

20140413_イカロス
週刊ダイヤモンドの2014年4月5日号で連載が終了した、半沢直樹シリーズ最新作「銀翼のイカロス」単行本の発売日を予想してみました。

早くて、2014年8月
遅くて、2014年12月

連載終了から、おおよそ4ヵ月後か8ヵ月後に単行本が発売されています。

今までの作品の連載が終了してから単行本になるまで。

第1弾「オレたちバブル入行組」(連載終了2004年9月号、単行本2004年12月)※約4ヵ月後
第2弾「オレたち花のバブル組」(連載終了2007年11月号、単行本2008年6月)※約8ヵ月後
第3弾「ロスジェネの逆襲」(連載終了2011年10月1日号、単行本2012年6月)※約8ヵ月後

秋にドラマ化されることが想定されていますので、ドラマに合わせて単行本が発売される可能性もあります。

いずれにしても、「銀翼のイカロス」を読むのが楽しみです。



 

【半沢直樹】の最新作「銀翼のイカロス」単行本化決定

20140413_イカロス
週刊ダイヤモンドに連載されていた半沢直樹の最新作「銀翼のイカロス」が終了しました。
2013年5月18日号から始まって、2014年4月5日号の第45回。

巨大航空会社の再建に絡んで、半沢直樹と政治家との対決が描かれています。

2014年の秋、TBSで「半沢直樹」がドラマ化される予定ですが、
「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」が原作となりそうです。

ドラマが楽しみですね(*^_^*)

【半沢直樹】のドラマの続編決定!

89ff6ebcのコピー
半沢直樹の続編が決定しました!
「半沢直樹~リベンジ編(仮)」10月TBSドラマです。

ロスジェネの逆襲が原作となるのでしょうか?
今からとても楽しみです。

発表されたキャストです。
佐藤浩市、西田敏行、野村萬斎、真木よう子
豪華な俳優さんがたくさん出演されます。

今年も半沢ブームが起きますね!
 

【半沢直樹】小説「オレたち花のバブル組」池井戸潤

IMG_3544
「オレたち花のバブル組」池井戸潤

半沢直樹シリーズ第2弾 

発行元:文春文庫

発行日:
2008年06月15日(単行本)
2010年12月10日(文庫本)

ページ数:
328(単行本)
368(文庫本)

ドラマ「半沢直樹」の原作本の第2弾を読みました。

まず、半沢の妻である花は一切出てきません

ドラマとは、けっこう違う部分があって、原作として、楽しむことができました。

ラストもドラマと同じでしたし、爽快感もあり、安心して読むことができます。


 
 

【半沢直樹】小説「オレたちバブル入行組」池井戸潤

IMG_3487
「オレたちバブル入行組」池井戸潤

半沢直樹シリーズ第1弾 

発行元:文春文庫

発行日:
2004年12月05日(単行本)
2007年12月10日(文庫本)

ページ数:
320(単行本)
368(文庫本)

ドラマ「半沢直樹」を観て、この原作本を読みました。

ドラマでは描ききれなかった、人物の描写がよくわかり、読んで良かったです。
設定が少し違いますが、とても楽しめる作品です。
登場人物が多いので、人を思い出すのが大変でした(汗)

最後はスカっとして読み終えることができます。
記事検索
スポンサーリンク
無料で稼げるサイト
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


モッピー!お金がたまるポイントサイト


人気ブログランキング


  • ライブドアブログ